参加基本マナー

コスプレイベントは一般客も多く集まるイベントです。
節度ある対応をお願い致します。

全会場でコスプレのまま来退場することは禁止です。

<コスプレイヤーの方>

  • 一般の方は当然ながら「珍しいもの」を見る態度を取ります。
    自分は珍しい服装をしているという前提を忘れないでください。
  • 会場は多くの場合、貸し切りではありません。
    イベント参加者だからといって特別の保護や恩恵を受けるものでないことを忘れないでください。
  • 必然的に被写体となってしまうことがあることをあらかじめご理解ください。
  • 一般の方から写真撮影を求められる場合があります。
    無理のない範囲で応じてあげてください。
    上手にお断りするのもコスプレイヤーのテクニックです。
  • イベントによってアイテムや、撮影機材に制限があります。
    イベントチラシや各イベントの詳細ページを事前に御確認ください。
  • 撮影後のトラブルを避けるために、SNSへの投稿の有無やweb公開について、撮影前に確認しましょう。
  • 名刺は必須ではありませんが、初対面の場合は有効なツールです。
    ステキな名刺を作っておきましょう。
  • コスプレイヤーさん同士で場所の占有をするのはやめましょう。
  • トラブルの場合は、すぐにスタッフか警察・消防に連絡をしましょう。
    後日連絡を頂いても対応が出来ない場合があります。
  • 他のコスプレイヤーの中傷はやめましょう。
  • 衣装や小道具について肌路の露出、表現内容について規制がある場合があります。
    事前に各イベントページを御確認ください。

<カメラマンの方・一般の方>

  • コスプレイヤーはモデルさんではありません。
    個人撮影を妨げないように撮影をお願い致します。
  • イベントによって、カメラマンや一般の方も参加費が必要です。
    必ず本部で受付をしてから撮影してください。
    参加費を支払わずに無断で撮影した場合は刑法の詐欺罪が適用される場合があります。
  • 撮影した画像を被写体の方の許可無くweb掲載することを禁止します。
    許可を得ている場合であっても背景に他の方が写り込んでいる場合、被写体以外の方については画像加工するなどの配慮をお願いします。
  • イベントによって撮影エリアや撮影機材が制限される場合があります。
    事前にイベントページで御確認ください。
  • ナンパ、勧誘目的でのご参加はご遠慮下さい。
  • 参加者からの申し出により撮影した内容を確認させていただき、場合によっては削除を求められることがあります。
  • 盗撮の疑いを被らないように撮影の際は十分に注意して下さい。
    望遠レンズなどは極力使用しないようにしてください。
  • 不必要な接写やローアングルでの撮影は誤解を招く恐れがあります。
  • 被写体に対してポーズを強制しないでください。
  • 撮影をことわられたら、あきらめましょう。
    しつこいと嫌われます。
  • 違法行為や県条例違反と思われる行為はすべて警察に連絡します。
  • 撮影者が集中する室内エリアではフラッシュスタンド等を使用して撮影する手法を禁止します。